PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

令和元年度第1回全学FDを開催

 7月19日(金)、「研究室教育における成績評価の方法について」というテーマで令和元年度第1回全学FDを開催し、教員61名が参加しました。
 マテリアルサイエンス系の芳坂 貴弘教授生命機能工学領域)から、本テーマの趣旨説明及び参加教員が事前に回答したWebアンケートの集計結果報告が行われた後、参加教員は所属・職位混合のグループに分かれて、主テーマ研究における効果的な成績評価の方法や観点・基準等について議論しました。
 参加教員は、グループワークを通じて他の参加教員との相互理解とテーマについての見識を深めることができ、本学が本テーマについて、今後どのように展開していくか検討する上での有効なFDとなりました。

info20190902-1.jpg
講評を行う永井教育担当理事(副学長)
info20190902-2.jpg
趣旨説明をする芳坂教授
info20190902-3.jpg
グループワークの様子

令和元年9月2日

PAGETOP