PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

物質化学領域の都准教授らの研究成果がCell Pressよりプレスリリース

物質化学領域都 英次郎准教授の「シャボン玉を利用した花粉交配」に係る研究成果が、iScience誌(Cell Press)に掲載されました。また、本研究成果は、Cell Pressから独創的な技術としてプレスリリースされ、Science、CNN、BBC、New York Timesといった数多くの情報メディアに注目の記事として取り上げられました。なお、本研究成果は日本学術振興会科研費[基盤研究A、基盤研究B、国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)]の支援のもと行われたものです。

info20200618-1.jpg図. カンパニュラのめしべ柱頭に付着している機能性シャボン玉の写真。
シャボン玉の膜表面に花粉粒子が搭載されている。

■掲載誌
iScience

■著者
Xi Yang, Eijiro Miyako*

■論文タイトル
Soap bubble pollination

■論文概要
 近年、作物の授粉を担うミツバチ等の花粉媒介昆虫の減少が、食糧危機に関わる世界規模の社会問題になっている。昆虫による生物花粉交配の代替手段として、人の手による人工授粉が行われているが、手間と労力が掛かる。本研究では、花粉粒子を活性化させ、かつ使用花粉量を削減可能な機能性シャボン玉と自律制御可能なロボット技術(ドローン)を組み合わせた人工花粉交配法の開発に取り組んだ。

論文詳細:
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2589004220303734

Science:
https://www.sciencemag.org/news/2020/06/drone-delivered-soap-bubbles-could-help-pollinate-flowers

CNN:
https://edition.cnn.com/2020/06/17/world/soap-bubble-robotic-pollination-study-scn/index.html

BBC
https://www.bbc.com/news/science-environment-53081194

New York Times:
https://www.nytimes.com/2020/06/17/science/bubbles-pollinating-bees.html

令和2年6月18日

PAGETOP