PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

能美市及び九州大学都市研究センターと相互連携協定を締結

 8月3日に、能美市(市長:井出 敏朗)、九州大学都市研究センター(センター長:馬奈木 俊介)及び本学産学官連携本部(学長兼本部長:寺野 稔)は、相互連携協定にかかる締結式を能美市役所において実施しました。(九州大学はリモートにて参加)

 本協定は、能美市におけるSDGsの推進と検証を行い、地域社会の持続可能な発展と大学の学術的な研究に寄与することを目的として締結されたものです。
 九州大学都市研究センターは、研究を進めている「新国富指標」を能美市のまちづくりの持続可能を測る指標に活用することで、本学産学官連携本部は、能美市の総合計画や総合戦略の評価などに深く関わってきたこれまでの実績を基に連携を図ることで、能美市における確実な施策の実施と豊かな暮らしの実現に協力してまいります。

info20200804-1.jpg
締結式の様子

令和2年8月4日

PAGETOP