PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

大学独自の給付金 JAIST基金から新規渡日留学生に5万円を給付

 本学は、新規に渡日する際の防疫措置として14日間の待機期間を求められる留学生32名に対し、その待機期間中の滞在費の一部補助として、一人あたり5万円を給付することを決定しました。
 11月から、中国・タイ・ベトナム等の特定国・地域(9か国・地域)からの新規入国者には出国・入国時のPCR検査が不要になりましたが、引き続き、入国後14日間の待機期間が求められています。この間、本学においては責任を持って留学生を受け入れるため、空港からホテルまでの移動手段やコンビニエンスストアが併設されたホテルを紹介することとしていますが、このことにより留学生の経済的な負担が重くなるため、支援金の給付を決定したものです。

 本学では、これまでも、6月にこのJAIST基金を活用して、新型コロナウイルス感染症による直接的・間接的な影響を受け、経済的に困窮している学生に一人あたり5万円を給付したほか、授業料の納付期限を延長するなど、独自の学生サポートを実施しています。

〇JAIST基金「修学支援基金」への寄附のご協力のお願い
 勉学意欲に溢れる優秀な学生が安心して学業に専念できる環境の実現に向けて、皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。
 JAIST基金のURL:
 https://www.jaist.ac.jp/kikin/index.html

令和2年11月24日

PAGETOP