PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

環境・エネルギー領域の増田講師らの論文がJournal of Materials Chemistry C誌の表紙に採択

 環境・エネルギー領域増田 貴史講師らの論文が英国王立化学会(RSC)刊行のJournal of Materials Chemistry C誌の表紙(inside back cover)に採択されました。

■掲載誌
J. Mater. Chem. C, 2020, 8, 14007-14014  掲載日2020年7月12日

■著者
Takashi Masuda*, Hideyuki Takagishi(増田研元研究員)

■論文タイトル
Solution-processed aluminum metals using liquid-phase aluminum-hydrides

■論文概要
 本研究では金属アルミニウム(Al)の液体前駆体となる「液体Al」を合成しました。これにより初めて塗布によって金属Alが獲得できるようになりました。液体Alの中心物質は水素化Al化合物であり、2種類のチタン触媒を組み合わせることで高効率な脱水素化と液体-固体金属変換を達成しました。本研究ではクラーク数3位のAlを舞台に「液体」という新しい材料科学を開拓します。

info20201216-1.jpg

令和2年12月16日

PAGETOP