PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

創立30周年記念植樹式を挙行

 3月24日()、本学創立30周年関連行事の掉尾となる記念植樹が行われました。
 記念植樹の樹種選定においては、「明日への希望とともに、本学に集う者がそれぞれの花を大きく咲かせること」を願い、紅白梅が選ばれました。

 記念植樹式には、学長、各理事、特別学長補佐の学内役員に加えて、石川県議会の善田善彦議員、橋本崇史議員、井出敏朗能美市長、橋本昌嗣本学同窓会会長、各学系から選出され本日修了式を迎えた各専攻の学生4名(博士後期課程3名、博士前期課程1名)が出席し、寺野学長の挨拶に続いて、出席者全員による土かけの儀が執り行われました。

 梅は、厳しい冬に耐え、春の訪れを真っ先に開花で告げ、誇らぬ可憐な花容と香りが人々の心を打ちます。本学で学ぶ学生が、梅のように常に先駆け、様々な課題に対し、毅然と立ち向かうとともに愛らしい花を咲かせることを心から祈念します。

info20210324-21.jpg
土かけをする寺野学長
info20210324-22.jpg
ご出席いただいた皆様

info20210324-23.jpg蕾をほころばせる「紅白梅」

令和3年3月24日

PAGETOP