PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

デジタル化関連組織の発足に関する記者発表を実施

 4月16日(金)、本学において、デジタル化関連組織の発足に関する記者発表を行いました。
 寺野学長から本組織の設置意義について説明があった後、丹副学長から各組織の概要説明が行われ、報道各社から多数の質問が寄せられました。

■概要

 今後、全ての産業において情報通信技術を活用する「デジタル化」が必須となり、我が国においては令和3年9月のデジタル庁の発足に向け、準備が進められているところです。こうした社会情勢を受け、本学は令和3年4月、北陸地域の企業や自治体のデジタル化を支援する「デジタル化支援センター」と、本学自身のデジタル化を推進する「情報環境・DX統括本部」および「遠隔教育研究イノベーションセンター」を発足させました。

 「デジタル化支援センター」では、企業におけるデジタル化推進、デジタル化に対応した製品開発を支援するとともに、スマートシティ、スーパーシティの実現に向けた自治体等の支援を、OJTを目的とした共同研究により行います。

 「情報環境・DX統括本部」は、既存の情報社会基盤研究センターと今回新設の「遠隔教育研究イノベーションセンター」を統括し、本学における教育活動、研究活動、大学運営活動の総合的なデジタル化を推進します。特に、ニューノーマル時代の学び方や研究設備のリモートでの利用を支援し、今後見込まれるキャンパスデジタルトランスフォーメーションのための基盤を整備します。
info20210421-1.jpg
info20210421-2.jpg

令和3年4月16日

PAGETOP