PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

物質化学領域の長尾准教授らの論文が国際学術誌ChemSusChem誌のThe Cover Featureに採択

 物質化学領域長尾 祐樹准教授、学生のWang, Fangfangさん(博士後期課程2年)、修了生のWang, Dongjinさん(令和2年9月博士前期課程修了)らの論文が国際学術誌ChemSusChemThe Cover Featureに採択されました。

 この論文は、令和357日に本学からプレスリリースしました、次世代燃料電池のアニオン交換薄膜において水酸化物イオン伝導度の評価法を確立した内容になります。

■掲載誌
ChemSusChem

■著者
Fangfang Wang, Dongjin Wang, Yuki Nagao

■論文タイトル
OH Conductive Properties and Water Uptake of Anion Exchange Thin Films

■論文概要
 本研究では、次世代燃料電池で注目されるアニオン交換薄膜において、空気中の二酸化炭素の影響を受けない状態で、水酸化物イオン伝導度と含有水分子量の評価法を確立することに成功しました。長年求められてきたこの評価法の確立は、当該分野において世界初の成果になります。本成果により、次世代燃料電池の性能向上に関する研究の加速が期待されます。

論文詳細:https://doi.org/10.1002/cssc.202100711
The Cover Feature詳細: https://doi.org/10.1002/cssc.202101142

TheCoverFeature2.jpg

令和3年6月22日

PAGETOP