PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

エクセレントコア・サイレントボイスセンシング国際研究拠点が学生向けのワークショップ「Excellent Core Student Symposium in 2021」を開催

 11月1日に、JAISTイノベーションプラザにおいて、サイレントボイスセンシング国際研究拠点による学生向けのワークショップ「Excellent Core Student Symposium in 2021」が開催されました。
 当日会場では、学生らが自身の研究内容についてパネルを用いて発表を行いました。同時にウェブ会議システムWebExを利用し、オンラインでその様子を配信しました。
 オンラインでの参加者を合わせると、学内外から30名を超える参加者らが集まり、学生らはパネルを用いて、ウイルスや環境分子のセンシングデバイスなど、材料科学を軸とした幅広い研究テーマについての発表を行いました。今回は、これまでのProfessor's selection賞とStudent's selection賞に加え、新たにActive audience賞を設け、優れた発表および議論に対して表彰を行いました。会場では学生同士の積極的な質疑応答があり、非常に活発な議論の様子がうかがえました。
 会場となったJAISTイノベーションプラザでは、学生らが自らワークショップの司会・進行やWebExの管理運営、パネル発表者の撮影等を主体的に行いました。開催にあたっては、参加者の会場入場時の検温、消毒などの新型コロナウイルス感染症対策を行いました。密にならないように、会場内の別フロアに設置されたモニターを利用し研究発表を観覧するなどの感染症対策を十分に講じたうえで、研究活動を共有する場をつくりだすことに成功しました。

info20211108-11.jpg
info20211108-12.jpg
info20211108-13.jpg
info20211108-14.jpg
info20211108-15.jpg
info20211108-16.jpg

(上段)発表をする学生の様子。発表の様子はオンラインで配信した。
(下段左)司会進行、WebExの管理運営の様子(下段中)密を避けるため別フロアにモニターを設置した
(下段右)3Dプリンターで作製されたトロフィー

令和3年11月8日

PAGETOP