PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

令和3年度北陸4大学連携まちなかセミナーを開催

 10月30日(土)、本学において、北陸4大学連携まちなかセミナー「ゆるキャラがつなぐ人と地域」を開催し、一般市民など約45名が参加しました。
 本セミナーは、北陸地区国立大学連携協議会(富山大学、福井大学、金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学が連携)が、地域の多彩な生涯学習ニーズに応えるために毎年実施しているものです。

 能美市長の井出敏朗氏、小松市長の宮橋勝栄氏、福井大学医学部の井階友貴教授、本学事務職員の清水彩希さんを講師に迎え、本学知識マネジメント領域の敷田麻実教授をコーディネーターとしてパネルディスカッションを行いました。

 能美市の「ひぽ能ん」「ゆず美ん」「ぽぽ能ん」、小松市の「カブッキー」、福井県高浜町の「赤ふん坊や」、本学の「ジャイレオン」の事例紹介を中心に、ゆるキャラの役割や今後の可能性について議論がなされました。会場にはゆるキャラの着ぐるみも登場し、賑やかな雰囲気の中、活発な議論が交わされ、とても学びの多いセミナーとなりました。

挨拶をする寺野学長
挨拶をする寺野学長
セミナーの様子
セミナーの様子

令和3年11月9日

PAGETOP