PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

ASEAN Workshop on Information Science and Technology (AWIST2022)を開催

 12月14日(水)、15日(木)の2日間、ASEAN Workshop on Information Science and Technology (AWIST)が、本学での対面開催及びオンライン併用によるハイブリッド方式で開催されました。本ワークショップは当初、本学、インドネシアのUniversitas Komputer Indonesia(UNIKOM)、マレーシアのUniversiti Kebangsaan Malaysia(UKM)の3大学を中核として盛況を呈し、複数の提携大学・研究機関により組織される年次ワークショップとなったものです。今回は本学のAI・エンタテイメント科学国際研究センターが共催しました。

 本ワークショップには、本学と富山県立大学からの参加者のほか、インドネシア、韓国、マレーシアの複数の大学からも参加があり、国際色豊かなものとなりました。初日は午前と午後の2セッション、それぞれ4つのトラックで構成されました。また、大学院生・大学教員・研究者間の質の高い研究貢献を促進するため、AWIST2022で選定したテーマの拡張版について、2つのジャーナルの特集号(『MDPI Information』と『PeerJ Computer Science』)と協働しました。

 参加者全員の貢献により、本ワークショップでは合計32の研究論文を含むAWIST2022 e-proceedingの出版を達成することができました。実行委員会、基調講演を引き受けてくださった本学の神田陽治副学長・先端科学技術研究科長、華中科技大学助教のShuuo Xiong先生に、心より感謝いたします。

 2日間のプログラムの最後には座談会が行われ、本イベントの統計、教訓、将来の協働の可能性について共有されました。最後に、次回のAWIST2023を主催するUniversitas Komputer Indonesiaに運営を引き継ぎし、閉幕しました。

info20221228-11.jpg
info20221228-12.jpg
info20221228-13.jpginfo20221228-14.jpg
対面開催の様子(本学)


info20221228-15.jpginfo20221228-16.jpg
オンライン開催の様子


令和4年12月28日

PAGETOP