PCサイトを見る

ニュース・イベント

プレスリリース

職員の懲戒処分について

令和元年10月25日
北陸先端科学技術大学院大学

職員の懲戒処分について

 このたび、北陸先端科学技術大学院大学では、下記のとおり令和元年10月25日付けで本学職員の懲戒処分を行いましたので、お知らせします。

○事案の概要   
 本学先端科学技術研究科所属の准教授(男性、40歳代)は、令和元年6月3日に学外の知人への脅迫被疑事実で逮捕され、その後、不起訴処分となった。
 大学が行った同職員に対する事実確認において、同人が学外の知人を脅迫する内容を含むメールを、知人の勤務先に送信した事実を確認した。

○処分内容
 出勤停止(1月)

○処分の理由
 学外の知人への脅迫被疑事実で逮捕されたこと及び同人の行為は、国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学職員就業規則第28条に違反し、同規則第42条第1項第5号、第7号及び第9号に該当するものである。
 よって、同規則第43条第1項第3号に規定する出勤停止(1月)とした。

PAGETOP