PCサイトを見る

ニュース・イベント

イベント

観光コア人材育成スクール開校

アフターコロナ時代の観光中核人材を育成
復元力の強い観光を生み出す人材育成特別プログラムをスタート

 「アフターコロナ時代」の観光の再生のために、北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)では、意識の高いミドル層を対象にした「観光コア人材育成スクール」の受講生を募集します。コロナウイルス後の観光再生とレジリエンス向上のため先端人材を育成します。

 ICTの急速な発達、モビリティ革命と急速に変化する社会環境に対応した観光を創出するための、観光庁と大学の連携事業「地域の観光産業を担う中核人材育成講座」に今年も本学が採択され、観光コア人材育成スクールを開校します。
 コロナウイルス感染拡大という不測の事態で観光が大きな影響を受けた今年度は、観光の回復を推進するために活躍する、高い見識と知性を持った中核人材を育成します。特に、感染症拡大による観光の復元力をテーマに授業を実施し、観光の激変時代に確実に対応するための高度なスキルと先端的知識を身につけます。どんな時代でも環境でも、革新的な観光サービスを創出できる人材が今求められている社会的ニーズへの対応です。

■事業主体・実施
 実施主体:国土交通省観光庁 実施:北陸先端科学技術大学院大学
 連携:石川県及び石川県観光連盟(いしかわ観光創造塾)

受講生募集期間 2020年7月1日(水)~8月5日(水)
開校期間 2020年9月~2021年1月 合計12回
場所 北陸先端科学技術大学院大学・金沢駅前オフィス(ポルテ金沢9F)ほか
定員 15名
費用 無料。ただし実習や宿泊研修等の実費は4万円程度(予定)負担。
申込方法 ウェブサイトから

【お問合わせ】北陸先端科学技術大学院大学 知識科学系 敷田研究室
 TEL:0761-51-1771 E-mail:sct_info@jaist.ac.jp URL:https://jaist-sct.jimdofree.com
pr20200630-1.jpg
昨年の講義の様子

■観光コア人材育成スクールの特徴
 コロナウイルス後の観光を創ることをテーマに、座学だけでなく、グループワークやトップリーダーの講話と対話も取り入れた教育プログラムで学びます。また講師には、敷田麻実(北陸先端科学技術大学院大学 教授) ほか、現場の第一線で活躍するファシリテーション、経理、ホスタピリティ、ANAのアバター事業に携わる方々を招く、実践に即した内容です。



令和2年6月30日

PAGETOP