menu

[重要] WebMailの2段階認証への切り替えについて

お知らせ

 

  Webブラウザを利用してメールの送受信が行えるWebMailサービスについて、
セキュリティ上の観点から、学外ネットワーク(VPN接続は除く)から利用する
場合、認証方式を2段階認証(パスワードおよびワンタイムパスワード)へ切り
替え
ます。

     ** 切り替えスケジュール **

平成31年1月15日 2段階認証登録システム(ワンタイムパスワード)のサービス開始

平成31年1月15日~平成31年2月28日 検証環境による2段階認証を用いたWebMailサービス検証期間

平成31年3月1日 WebMailの2段階認証への切り替え

     ** 補足情報 **

  • 2段階認証登録システムの使い方、検証期間中の検証方法については、別途お知らせします。
  • メールソフトウェア(Thunderbird等)のみをお使いの方については、特に影響はございません。
  • 2段階認証を必須とするサービスは、現時点では学外ネットワーク(VPN接は除く)からのWebMail
    サービスのみですが、今後適用されるサービスが増えることがあります。

 この件について、ご不明な点などございましたら、情報社会基盤研究センター
までお問い合わせ下さい。

Back