menu

IT ヘルプデスク

IT HelpDeskは何のためにいるの?

 皆さんがJAISTの計算機環境を勉強や研究に使っていて、疑問・問題を持つことがあるかもしれません。 そのうちいくつかは情報社会基盤研究センターのFAQページで解決できるでしょう。 全学的なネットワークやサービス、各種サーバのトラブルについては、情報社会基盤研究センターに報告すると解決するかもしれません。

 さて、それ以外の、たとえば以下のような問題はどのように解決すればいいでしょうか。

  • いろいろなデータを処理するために必要なツールがわからない、あるいは見つからない。
  • 必要なツールは知っているけれども、うまく使いこなせない。
  • 研究のためにプログラミング言語でシステムやアプリケーションを実装しようとしているけれどもうまくいかない。
  • JAISTにはいろいろな超並列計算機があるらしいけれども、どうやって使うのかがわからない。
  • Wi-Fiや印刷など、JAISTの情報環境を利用したいけど、設定方法が分からない。

 もし近くにJAISTの情報環境/計算機環境に詳しい人がいれば、その人に相談できるかもしれません。でも、そんな人がいなかったら、どうしたらいいでしょう? ITヘルプデスクはそのためにいます。

具体的な例

「スマートフォンでの無線Lan接続が分かりません」と思ったら!

it-helpdesk[at]ml.jaist.ac.jpに質問内容とスマートフォンのOS情報やJAISTのID(学生番号)を送ってください。
そうするとhttps://www.jaist.ac.jp/iscenter/network/wireless(解決方法)に詳しく記述されていますという返信が来ます。
Webページを見ても分からない方は、情報2棟2階(I-24室)にお越しください。
そうすると、ヘルプデスクスタッフが丁寧に無線Lanの接続方法を教えてくれます。

気軽にご相談ください

IT HelpDeskのスタッフは、普通のユーザよりもJAISTの情報環境に詳しい学生で構成されています。

it-helpdesk[at]ml.jaist.ac.jpあてに、疑問や問題をメールしてくだされば私たちがアドバイスします。 メールの内容によっては回答までに時間がかかることもあります。もし、1週間以上経過しても返事がない場合には、メールが届いていない可能性がありますので再送してください。

会って相談がしたい場合はヘルプデスクスタッフが以下の時間に情報社会基盤研究センター受付にいます

情報社会基盤研究センター受付の場所や営業時間については「ユーザ受付窓口」をご覧ください。

※一部ブラウザではカレンダーが表示されないので、代わりに表示されているURLをクリックしてください。