menu

ユーザアカウント

ユーザアカウント(とパスワード)はJAISTが提供する様々なシステムの利用の際に必要になります.

  • 統合認証基盤システム(Webmailシステム、J-Storageなど)
  • JAISTクラウドデスクトップ(Linux環境, Windows環境)
  • 電子メールの送受信
  • 複合機での印刷
  • その他

ユーザアカウントの例

  • 学生: s9999999(s+学籍番号)
  • 教職員:kosaka, miya, masato

パスワードの目的

お渡ししたパスワードは適宜変更して下さい。 パスワードの変更

パスワードは、学内のすべての計算機上での自分が持つ権限を保護するための重要な手段です。パスワードを他人に知られてしまうことは、計算機上での自分の持つ権限が他人に渡ってしまうことを意味します。
パスワードは10文字以上で、 長ければ長いほど望ましいです。

統合認証基盤システム(JAIST-SSO)

学内の様々なシステムを利用する際の認証情報を一元化するシステムです。
SSO(シングルサインオン)の機能により、一度の認証(一定期間内、同一Webブラウザに限る(一部の認証方式は除く))で異なるシステムを利用することが可能となります。

詳しくは以下の統合認証基盤システム(JAIST-SSO)のページをご覧ください。

FAQ

アカウント・パスワード

パスワードを忘れました

パスワードリセット用メールアドレスを設定済みの場合は、ご自身でパスワードをリセットすることができます。詳しくはこちらをご覧ください。
メールアドレスを設定していない場合は、JAIST で発行された身分証(学生証、職員証など)を持ってセンター受付までお越しください。

私は〇〇(身分)ですが、JAISTのどの情報サービス(Microsoft Office, Adobe CC等)が利用できますか?

大学には様々な身分の方が在籍しておりますが、身分によりご利用できるサービスが異なります。

例えばMicrosoft Office 365の場合は

https://www.jaist.ac.jp/iscenter/software/microsoft/

を確認ください。

また、ご自身に付与されているサービスは属性確認にて確認できます。

下記のページからセルフメンテナンス画面にログインして、利用可能サービス (jaistAllowedService)等を確認してください。

www.jaist.ac.jp/iscenter/useraccount/modifyattr/