menu

オンライン講義を受講するには

一部の講義はオンラインで受講できる場合があります。
オンラインでの講義の受講にあたっては、いくつか準備が必要です。

事前準備(学外のみ)

学外からオンラインで受講するためには、

  • ワンタイムパスワード
  • SSL-VPN

の準備が必要です。

ワンタイムパスワード

本学では様々なシステムを利用するための認証に統合認証基盤システム(JAIST-SSO)を使用しています。

JAIST-SSOは、学内からログインする際はユーザ名+パスワードで認証できますが、
学外からログインするにはユーザ名+パスワード+ワンタイムパスワード or 電子証明書 が必要です。

2022年4月入学者の方には、ワンタイムパスワードを設定するための"ワンタイムパスワード設定用秘密鍵"のハガキをお渡ししています。
以下のページを参考にワンタイムパスワード利用デバイスを登録して下さい。

ハガキを受け取った場合のワンタイムパスワード(OTP)の登録方法

 

 

SSL-VPN

学内でしかアクセスできないシステム(JAIST-LMSや学務システムなど)に学外からアクセスするためには、SSL-VPN接続が必要です。
SSL-VPN接続は統合認証(JAIST-SSO)により認証します。

ワンタイムパスワードを設定済みの方は、以下のページを参考にSSL-VPN接続を行ってください。

SSL-VPN(PCでの使用方法)

 

 

 

事前準備(学内・学外)

オンライン講義受講にあたり、以下を準備してください。

 

A. 端末(PC, タブレット)、カメラ、マイク

カメラ・マイクは端末本体についているようであれば別途用意する必要はありません。
落ち着いた個室から参加できない場合はヘッドホンやヘッドセット(マイク付きヘッドホン)を用意すると良いでしょう。

B. インターネット回線

有線LAN,、Wi-Fi、 4G/5G、 Wimax等インターネットが利用できる環境をご用意ください。
学内Wi-Fiの利用については、こちらのページをご覧ください。(接続には電子証明書が必要です。)
学生宿舎のインターネット回線については、Tips:学生寄宿舎でのインターネット回線について も併せてご確認ください。

C. アカウント・パスワード

ユーザ名と初期パスワードは、入学時に配布した"ユーザアカウント情報"のハガキに記載されています。

D. 受講するスペース

落ち着いて参加できる静かな部屋で受講してください。
※自室以外でオンライン講義を受講する場合は、周囲の迷惑にならないようイヤホンやヘッドホンをご利用ください。

受講方法

オンライン講義には"Webex"や"JAIST-LMS"を使って参加します。

受講方法については、遠隔教育研究イノベーションセンターのWebページをご覧ください。

ハイフレックス/オンライン講義(遠隔教育研究イノベーションセンター)

 

 

 

お問い合わせ

JAIST-SSOでの認証やSSL-VPNについては、情報社会基盤研究センターまでお問い合わせください。
(情報社会基盤研究センターへのお問い合わせについてはこちら)

  • アカウント、パスワード
  • 統合認証(JAIST-SSO)
  • SSL-VPN

 

オンライン講義については遠隔教育研究イノベーションセンターにお問い合わせください。
(遠隔教育研究イノベーションセンターへのお問い合わせについてはこちら)

  • JAIST-LMS
  • Webex

注意

講義資料や動画の著作権は講義の担当教員にあります.これらの配信は受講生のための限定的な措置であり,受講生が(悪意がなくても)教員に無断で資料や動画,それらにアクセスするためのURLをSNSで共有したりアップロードしたりしないようにしてください.

またJAIST-LMSで,コースの登録を解除するとそのコースで提出したレポートやクイズの結果が教員から見えなくなります.年度内は登録を解除しないようにしてください.