menu

Service List

概要

ユーザIDとパスワード Mainstream

JAIST のほとんどのサービスは、共通のユーザID/パスワードでログイン(サインイン)し利用することができます。ただし、一部のサービスでは、学外からのアクセスに 2 段階認証が必要であったり、電子証明書を用いた認証が必要であったり、 また、サービス固有のユーザ登録とパスワードを用いるモノもあります。 JAIST では、このユーザIDとパスワードで、 利用者が誰なのかを認証し利用権限を付与していますので、 パスワード流出により悪用されたりすることのないよう、 管理は厳重にお願いします。

2段階認証用ワンタイムパスワード Mainstream

本学の提供する Web ベースのサービスのうち、 学外から直接利用できるものについて、 ワンタイムパスワード(TOTP)による 2 段階認証を採用しています。 OTP code の生成には Google Authenticator, Microsoft Authenticator などが ご利用頂けます。

利用者向け電子証明書 (クライアント証明書) Mainstream

利用者を証明する電子証明書を発行します。 電子メールでの差出人署名(電子署名)などに利用できるほか、 本学サービスでは、無線LANへの接続や、VPN サービスの利用に必要となります。

タブレットPC貸与 Mainstream

正規課程学生を対象に、タブレット型PCを貸与しています。 このページで挙げているような 本学のさまざまなサービスを利用する上での入り口となる機器です。 なお、この PC でなくとも殆どのサービスは利用可能ですので、 普段使い慣れた PC 等をご利用頂いても構いません。

タブレットPC用ドック・モニタ一式貸与 Mainstream

自席での作業時の効率性向上のため、正規課程学生を対象に、 各研究室の机上にタブレットPC用ドック・キーボード・モニタ等一式を設置しています。 これらの機器は、各研究室の教員からの申告に基づいて設置されますので、 不足等がある場合は教員を通してご連絡ください。

Windows仮想デスクトップ Mission-critical

高性能なサーバ上で動作する Windows デスクトップ環境を提供します。 当センターが提供するオフィスソフトウェアから科学技術計算ソフトウェアまで さまざまなアプリケーション等も予めインストールされており、 本サービスを使えばすぐに利用することができます。 作成したデータ等も頑健なストレージ(ホームディレクトリ領域)に保存され、 セキュリティ対策等も当センタが集中的に管理しますので、 データバックアップ等の付随的な作業に煩わされず利用できます。 『タブレットPC貸与』サービスで貸与される端末からはもちろんのこと、 お手持ちのPCやタブレット・スマートフォン等からも利用できます。

Linux共用サーバ Mission-critical

ユーザがログインし利用できるLinuxシステムを提供します。 一般的に利用されるようなアプリケーションは予めインストールされており、 本サービスを使えばすぐに Linux 環境を利用することができます。 当サービスは複数のユーザが同時利用するマルチユーザシステムですので、 占有する必要があるような用途の場合は、 『仮想マシン貸出サービス』をご利用ください。

ホームディレクトリ領域 Mission-critical

ユーザの作成したドキュメントや実験データなどを保存するストレージとして ホームディレクトリ領域を提供しています。 高い可用性をもつ頑健なシステムにより運用しており、 さらに、定期的なスナップショットやバックアップなども集中的に管理され、 利用者はデータバックアップ等に煩わされる必要がありません。 『Windows仮想デスクトップ』や『UNIX共用サーバ』では標準で当ストレージにデータは保管される他、研究室が独自に導入したシステムや各個人の所有するPC等からも接続して利用することが可能です。

プロジェクト向けストレージ Mainstream

研究室や研究プロジェクトなどユーザグループに対しストレージ領域を提供します。 ホームディレクトリ領域と同様に、 高い可用性をもつ頑健なシステムにより運用され、 定期的なスナップショットやバックアップなども集中的に管理されます。

オンラインストレージ J-Storage Mainstream

Dropbox ライクなクラウドストレージサービスを提供します。メールの添付で送信するのは憚られるファイルを当サービスへアップロード・公開設定した上でメールでは URL と設定したダウンロードパスワードを送るといった使い方や、当サービスでアップロードフォルダを作成して相手に当該フォルダへのアップロードを依頼するといった使い方ができます。また、専用アプリケーションをインストールすれば、ローカルマシンのフォルダと自動同期させるといった使い方もできます。

電子メール (E-Mail) Mission-critical

JAIST アカウントで送受信できる電子メールアドレスを提供します。メールアプリケーション(Outlook, Thunderbird, etc.)等からの利用だけでなく、Webブラウザのみで利用できる web-mail のインタフェースも利用可能です。

無線LAN Mainstream

学内の大部分において無線LANによるキャンパスネットワークへの接続が可能です。

学外での無線LAN利用 (eduroam連携) Mainstream

JAIST の構成員は、eduroam に参加している大学・研究所等において、JAIST アカウントを用いて無線LANを利用することが可能です。なお、サービス提供組織によっては利用可能なアプリケーションが制限(VPN接続のみ可など)されている場合もあります。

来訪者向け無線LAN (eduroam連携) Mainstream

eduroam 参加組織の構成員は、JAIST 学内において eduroam を用いて無線 LAN 接続が可能です。SSID として "eduroam" を指定してご利用ください。なお、利用(認証)のための機器設定は各自の組織からの案内に従ってください。

イベント等向け臨時無線LAN Experimental

学会等のイベントを開催する際に、学外からの参加者に対して提供するための無線LAN接続環境を用意することが可能です。なお、eduroam 連携組織の方は、「来訪者向け無線LAN (eduroam連携)」も利用可能です。

有線LAN接続 (研究棟) Mainstream

各研究室の各机に有線LANネットワークを提供します。 学生の机には、基本的には、 タブレットPC用ドックへ予め接続されているケーブルと、 各個人のPC等で使える未接続のケーブルの2本が設置されています。

有線LAN接続 (学生寮等) Mainstream

学生寮の各居室には情報コンセントが設置されており、有線LANが利用できます。 新規設置機器は、設置後に Web アクセス時に表示される ネットワーク接続申請システムにより機器登録をすることで利用可能になります。

有線LAN接続 (職員宿舎) Experimental

職員宿舎の各居室には情報コンセントが設置されており、有線LANが利用できます。

VPN接続 Mainstream

多くのサービスは接続元が学内ネットワークからの利用に制限されています。 学外に居るときであっても、本 VPN 接続サービスを用いることにより、 学内ネットワークからの利用と同様にサービスを利用することができるようになります (ごく一部の特殊なサービスを除く)。

サーバ等向け固定IPアドレス割当 Mainstream

研究室等でサーバを独自に構築する際には、当該サーバに対して固定IPアドレスを割り当てることが可能です。なお、当該サーバに対して学外からのアクセスも可能としたい場合には、十分なセキュリティ対策を施した上で別途「セキュリティポリシ除外申請」をして頂く必要があります。

サーバ等向け電子証明書 (サーバ証明書) Mainstream

研究室等で Web サーバ等を独自に構築する際に、SSL/TLS を利用する場合に必要となるサーバ証明書を提供します。提供する証明書は、国立情報学研究所が運営する UPKI 電子証明書発行サービスにより発行され、一般的な Web ブラウザに信頼されるものです。

汎用プリント・スキャナ

学内各所に設置されている任意の複合機から印刷できます。 「どこでもプリント」の機能により、PC等から印刷処理をした後に、 手近なプリンタに学生証/職員証をかざせばそのプリンタから印刷されます。 また、スキャン機能では、スキャンされた内容を自身へメール送信したりできます。
※当サービスは会計課が提供しています

大判プリント Mainstream

学会におけるポスター発表や、研究室の研究紹介ポスターの作成などで使う ポスター・バナー等の大判印刷物を作成できます。

高速プリント・製本プリント Mainstream

自身の学位論文の印刷・製本や研究会等を開催する際の予稿集の作成などに利用頂けます。また、A4 120頁/分の超高速印刷が可能なので、大量の印刷をする必要がある際にも有用です。

大判スキャナ Mainstream

A0サイズをスキャンできます. フラットベッド型なので,薄紙や付箋等の貼付物を含む用紙も綺麗にスキャン可能です.

大型計算機 (分散メモリ型並列計算機) Mainstream

分散メモリ型の並列計算機として Cray XC40 が利用できます。総 CPU コア数 19728 コア、総メモリ 68 TiB で、理論演算性能 662.8 TFLOPS を誇る本学で最も計算性能の高いシステムです。分散メモリ型のため、本格的な利用には MPI 等を用いた並列プログラミング等の知識も必要となりますが、利用言語によっては自動並列化コンパイラ等も利用できます。

大型計算機 (共有メモリ型並列計算機) Mainstream

共有メモリ型の並列計算機として SGI UV3000 が利用できます。総 CPU コア数 1536 コア、総メモリ 32 TiB で、理論演算性能 71.3 TFLOPS の計算性能があります。共有メモリ型のため、利用者には「非常に大きな 1 台の Linux マシン」に見え、並列計算機特有の知識を持っていなくても今までの知識で手軽に使えます。また、Gaussian09 等の商用ソルバの実行にも利用できます。

大型計算機 (汎用クラスタ計算機(一部GPU搭載)) Mainstream

ノード数 60 ノードの汎用 PC クラスタです。 うち 12 ノードには GPU を搭載しておりディープラーニング向け計算環境としても有用です。 利用者各自が準備したプログラムを利用できるのは勿論のこと、 Materials Studio, Matlab, Gaussian09, Tensorflow, Chainer などのアプリケーションが予め利用可能となっています。

Webページホスティング Mainstream

個人,研究室等のWebページを作成できる領域をご用意しています. 作成されたページは www.jaist.ac.jp 配下で公開されます。 静的コンテンツの他、PHP, Perl 等のサーバサイドスクリプトも利用できます。

仮想マシン貸出サービス Experimental

実験用や研究室内の一時サーバなど,手軽に使える仮想マシンの自動貸し出しサービスです.ちょっとしたサーバ構築実験/実習に使えるような小規模インスタンスから、ディープラーニング等の本格的な利用にも使えるGPU付きインスタンスまで用意されているので、必要なタイプを選んで構築・利用することができます。

TV会議 (会議室据置型) Mainstream

一部の輪講室やコラボレーションルーム、会議室には据え置き型の遠隔会議システムが設置されています。本学のキャンパス間(石川〜品川)や、同様のシステムを持つ他大学・機関等と遠隔TV会議をすることができます。

PC会議 Mainstream

PCのみで特別なハードウェアを必要とせず遠隔会議が可能なサービスで、 学内外のユーザとの間で手軽に遠隔会議ができます。

TV会議・遠隔中継等実施サポート Mission-critical

講義での遠隔中継や審査会等でのTV会議の利用など、 学事上特に重要な場面での遠隔会議システムの利用の際には、 障害時に即時対処ができる体制を採るなどサポートを行います。

ソフトウェア Mainstream

Microsoft包括契約,セキュリティソフトから科学技術計算ツールまで, 全学向けに提供しているソフトウェアです. 利用対象者,利用制限はソフトウェアごとに異なりますので個々のページをご参照ください.

統合科学技術計算ツール Matlab/Simulink Mainstream

数値解析,数式処理をはじめ画像処理,統計,グラフ作成など多様な機能をツールボックスの追加により実現する 統合科学技術計算ツールです.

数式処理ツール Mathematica Mainstream

データ操作や可視化など高度な付加機能を揃えた数式処理ツールです. 多数の関数,数式などが組み込まれており,専用のプログラミング言語から利用できます.

統計分析・解析ツール SPSS Mainstream

データ加工から処理,各種のデータ分析手法まで機能セットとして揃えており,GUIで実行できます.

グラフ処理・データ解析ツール OriginPro Mainstream

グラフ処理,データ解析の基本的な機能をGUIベースで簡易に実行できます.

化学・バイオ系統合ツール ChemOffice Mainstream

分子構造式エディタChemDrawをメインとした化学・バイオ分野の統合ツールです. 独自の化学構造データベースを利用し,複雑な構造式の描画もGUIから簡易に実現します.

モデリング/シミュレーション統合ツール MaterialsStudio Mainstream

化学・マテリアル分野のモデリング/シミュレーション統合ツールです. ガス/金属などから高分子/有機分子まで様々な対象に対し多様なアプローチで高度なシミュレーション,科学計算を実行できます.

量子力学計算ツール GaussView / Gaussian16 Mainstream

様々な条件設定のもとでエネルギー,振動など各種量子力学計算を実行できる計算ツールです.

輪講室・コラボレーションルーム予約 (情報科学系向け)

情報科学系の学生・教員が利用できる輪講室・コラボレーションルームを Web ページから、もしくは、電子メールから予約することができます。 当センターはシステムの維持運用を補助しています。
※当サービスは情報科学系が提供しており、当センターはその運用をサポートしています。

輪講室・コラボレーションルーム維持管理 (情報科学系向け)

情報科学系の輪講室・コラボレーションルームについて、 プロジェクタ等の設置機器類の維持管理を補助しています。
※当サービスは情報科学系が提供しており、当センターはその運用をサポートしています。

ITヘルプデスク Mainstream

当センター提供システムの利用における技術的なサポートから、 ITシステム一般に関するご相談まで担当スタッフ(本学学生)が受け付けます。 なお、担当スタッフの在席時間と対応可能言語は日々異なりますので、 スケジュールを確認の上でお越し頂くか、 電子メール等でお問い合わせください。