menu

2. 統合認証 を先にお読みください。/ Please read 2. Single-Sign-On System before reading this page. )

6.電子メール

本学構成員は大学の電子メールアドレス(ユーザ名@jaist.ac.jp)が付与されます。
このメールアドレスはJAISTからの重要な連絡にも使用されるため、必ず確認してください。

電子メールを読むにはWebメール,またはメーラーを利用します.

(参考: 電子メール 基本情報 )

 

 

Webメール

Webブラウザを利用して電子メールの閲覧・送信ができます。

https://web-mail.jaist.ac.jp/

 注意:JAIST-SSO認証のため、学外からWebメールを利用するにはOTPまたは電子証明書が必要です.

 (参考: Webメール )

 

 

 

メールアドレス変更(変更を希望する学生のみ)

学生に付与される学籍番号を基にしたメールアドレスについては,希望者は@より前の部分を変更することができます.
変更を希望する学生は以下のページをお読みください.

【注意】
・メールアドレスを変更してもユーザ名(例:s9999999)は変わりません.


  電子メールアドレスの変更

Q&A
Q. 今まで個人で取得した別のメールアドレスを使っていたのですが、JAISTのメールアドレスを使う必要はありますか?
A. 必ずJAISTのメールを確認できるようしておく必要があります。
アカウント配付後、JAISTからの連絡はJAISTメール(ユーザ名@jaist.ac.jp)宛てに行われます。修了に関するアナウンスや、災害/安全に関する注意喚起、アカウントの停止や影響の大きいメンテナンスの情報など、重要な連絡が届きます。JAISTメールに届いた連絡はあなたに伝わっているものとして判断され、見落としたことによる不利益は救済されません。

 JAISTメールを確認するためには、例えば以下の方法があります。
 ・定期的にWebメールを確認する
 ・普段使用する端末のメーラーにJAISTメールを設定する
 ・普段使っているメールアドレスに、JAISTのメールアドレスに送られたメールを転送する

また、JAISTの各部署にメールで問い合わせる際は、JAISTのメールアドレスをご利用ください。
やむを得ずJAIST以外のメールアドレスから問い合わせる場合は学生番号を明記してください。

Q. メールアドレスは変更すべきでしょうか?
A. どちらでも構いません。最近は3割程度の学生がメールアドレスを変更しているようです。

Q. 後からメールアドレスを変更することはできますか?
A. 可能です。学外の方に変更前のメールアドレスを伝えている場合は、変更後のメールアドレスの連絡を忘れずに行ってください。

Q. Webメールとメーラー、どちらを使った方が良いですか?
A. Webメールの利用をお勧めします。メーラーの場合は、パスワードを覚えさせた場合にパスワードを変更し、