menu

アンチウィルスソフトウェアの変更に関するQandA

Q. 必ずESETを利用する必要がありますか?

A. ESETの利用は任意です。

ただし、学内LANに接続するにはアンチウィルスソフトウェアが入っていることが求められていますので、なんらかのアンチウィルスソフトウェアが動作するようにしてください。また、アンチウィルスも下記の第三者団体の認定を受けている信頼性の高い製品を利用してください。

– AV-TEST 認定

– AV-Comparatives Standard/Advanced/Advanced+ 認定

Q. Symantecの代わりにWindows Defender/Security Essentialsでも良いですか?

A. Windows 8以降の場合はWindows Defender, Windows 7の場合にはSecurity Essentialsをインストールしてください。

Windows 7のWindows Defenderはスパイウェア対策のみでウィルス対策機能がありません。

ウィルス対策機能を有するSecurity Essentialsをダウンロードしてください。

Windows 8以降についてはWindows Defenderにウィルス対策機能を有しています。

Q. いつまでに切り替える必要がありますか?

A. 2019年3月19日までに移行いただくようおねがいします。

Q. 移行しないとどうなりますか?

A. ウイルス定義ファイル等が更新されなくなり、新たなウイルスを検知できなくなる可能性があります。

Q シマンテック社のアンチウィルスを引き続き使い続けたいどうすれよいですか?

A 現製品を継続して利用することはできませんので、一度アンインストールを行い、同等製品を自己負担で入手して利用してください。

参考) ノートンアンチウィルス www.nortonstore.jp

アンチウィルスベーシック 1年版(Windows限定) 2,138円(税込)

スタンダード 1年版(Windows/Mac/Android/iOS) 3,488円(税込) (

ESET

必ずESETを利用する必要がありますか。

ESETの利用は任意です。もしESET以外のアンチウィルスソフトウェアを利用する場合には下記の第三者団体の認定を受けている信頼性の高い製品を利用してください。

– AV-TEST 認定

– AV-Comparatives Standard/Advanced/Advanced+ 認定